マリンブルーに憧れて始めたダイビング     
私の行った海の生物を紹介しま〜す。
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Others


水中写真
ブログ村
もじでぱ
ゴマハギ(Yg)
2011/12/18 13:17
 
 初めてです。 撮るの   

 見た事は……  

 あるような ないような……     

 おチビさんは初めてですね。   

 
 ゴマハギ :  ニザダイ科   

  サンゴ礁域に生息    

  幼魚・成魚 ともに体の後半部は色が変わります。  

 
 なかなかサンゴの中から出てきてくれなくて……   

 これでも出てきてくれた方です。   
 ゴマハギ(Yg)         

 極たま〜に外に出てきてくれるけど  

 また すぐにサンゴのなかに……    

 一瞬のシャッターチャンスです。   
 ゴマハギ(Yg)     
 
 動かずに時間かけて……    

 少し慣れてきたのか  

 外に出てきてくれる回数も時間も長くなってきました。   
 ゴマハギ(Yg)  

 この子に費やした時間は……   

 25分くらい   

 マンツーだったのでこの子は一人占めできたし  
 時間も気にせず撮れたのでラッキー     

 
 私もサンゴの上に軽〜く乗ってたので  

 身動きも取れず……   

 粘りすぎて体が冷えてしまいましたよ。     

 後は泳いで体温めて次のネタへ……    


 

マルタマオウギガニ
2011/12/17 01:07
   

 トサカの幹に穴をあけて隠れ住んでます。  

 共生ではなく寄生ですね。      

 夜になると表に出てきて枝の間で見れるようです。    

 今回は ちょっと出てきてくれました。       

 

 もう長く撮った事のなかったマルタマちゃん     

 前に撮ったのは確か去年の初夏……  

 もう1年以上前かなぁ〜      
      
 コンデジからデジイチに変えてすぐだったような……  

 その時はストロボの電池切れで  

 綺麗に色が出なくて残念な結果でした。   

 それに比べると今回は    
   
  
 マルタマオオギガニ   

 トサカの間に出てきてくれたので   

 あり得ない青抜きを意識して撮ってみました。      

     

 

ハナデンシャ
2011/12/16 02:03
 

 ハナデンシャ ……   

 それって何      

 そう思いながら撮ってました。     


 裸鰓目  ドーリス亜目   フジタウミウシ科   

 ハナデンシャ亜科  ハナデンシャ属        


 そう  ウミウシ です。     

 それも と〜っても 珍しいウミウシ    


 本州中部以南の沿岸に生息するウミウシ   

 海底の泥質地に棲み海中に浮いてる事もある。  

  (浮いてた〜 )   

 体長 10〜15cmの楕円形   

 鮮やかな赤や黄色の斑点を持ち  

 刺激を受けると青白く発光する。 らしい……   

 ご飯は クモヒトデ 食べてる映像が……    

 けっこう獰猛            

 風体からは想像もつかないなぁ〜   

     

 7Dはワイド仕様になってて   

 DAIKIさんに持ってもらってました。   

 なので2Gで撮ってます。     
     

 海中にプカプカ浮いてました。   
 ハナデンシャ(ウミウシ 2G)  
 外部ストロボ付けてなくて…… 

 内臓ストロボもoffで撮ってます。  

 色を修正してみました。  
 ハナデンシャ(ウミウシ 2G)   
 ぶれててピントきてない    

 ちなみに頭は下向きです。   



 ここからはDAIKIさん撮影です。   


 ハナデンシャ撮ってる私   
 ハナデンシャ撮影中     
 こんな感じで中性浮力とりながらの撮影です。   
 ハナデンシャ撮影中   

 
 何を基準にしてとればいいのか   

 まったく解かってなかったんです。   

 生き物なんだろうなぁ〜 って事くらいしか……   

 後で珍しいウミウシだって聞いてビックリ    

 ハナデンシャ(ウミウシ 7D)  

 
 帰って図鑑で調べても載ってないです。  

 ネットで調べて……   

 すごく珍しいみたい      

 ウミウシなんでニジエラと触角  

 ちゃんとあります。   

 ちょっと判りにくいですが……   

 上の矢印が鰓  

 下の矢印が触角  です。     

 ハナデンシャ(ウミウシ 7D)
  

 電飾を施した列車  「花電車」 が名前の由来とか……  

 
 珍しいウミウシだなんて知らなかったから   

 ただ 撮ってただけ。   

 何とか証拠写真にはなってるかな   

 今度 出会ったらもっとちゃんと撮りたいなぁ〜  

 なんて思っても    

 もう会える事ないような……    

  
  

 

ハナタツ
2011/12/10 02:07
 
 来年の干支    

 年賀状に使えるのはないかと探してます。   

 ダイバーなら判るだろうけど  

 そうでない人には解かってもらえるだろうか……  
 
 
 ハナタツ      

 背景はスッキリしてるけど……  

 解かってもらえそうにないです。   

 
 ハナタツ    

 ピンクで綺麗だけど……   

 ごちゃごちゃしすぎ   

 ハナタツ     

 これも……    

 使えそうにない          

 やっぱり画像付きはやめとく?       
 
  
 これを撮ってる時は    

 年賀状の事なんて考えてなかったですね。  

 正面顔を撮りたくて奮闘してました。   


 ちょっとゴチャゴチャしてる所だったので  

 こっちを向いてくれた時は枝が邪魔になってるし   

 ハナタツ   

 囚われのハナタツみたいになってしまう……   

 
 結局 気に入ったのは撮れなくて    

 疲れて諦めました。   

  
 

タテジマキンチャクダイ(Yg)と…… 
2011/12/08 00:07
 
 タテキンの紹介を受けて撮りました。  

 
 ウツボが居てるのは解かってたので   

 パックってこないだろうな〜 って思って   

 しながら撮ってました。         

 タテとキン(Yg)ウツボ  
 流石にそれは無かったですね。    

 よかった〜     

 でも上手くウツボ抜きになりましたよ。    

 タテキン(Yg)のウツボ抜き  

 狙って撮ったわけではないけど   

 今にも パクッ ってきそうです。     
 
 違うかな   

 ウツボさん 優しい顔してる。   

 

 帰ってきて画像チェックしてて    

 あれっ      

 タテキン(Yg)とベンケイハゼ
 
 判りますか

 そう  右下の隅っこに…… 
 

 ちょっと拡大してみました。
 タテキンとベンケイ
 
 ベ ベンケイ     

 そんな所に居たんだ〜   

 判ってたらコラボ狙ったのに……   

 残念な事したなぁ〜